Loading...

株式会社静科

ARTICLE

記事詳細

    製造会社のコンプレッサーの騒音対策@和歌山県~機械熱に配慮した防音ボックスを製作

    みなさんこんにちは。製造部のSです。

    早いもので8月ももう終わり、暑さが残る中、9月に入ってしまいました。今年は何か夏らしいことやったかなと思い返すと何もしていませんでした。釣りを一回だけ行ったくらいでしたので、来年こそは、良い夏の思い出を残していきたいと思います。

    今回は「一人静 タイプD」を使用してコンプレッサー用の防音ボックスを作成、納品いたしましたので、ご紹介いたします。

    音を逃さず熱を逃がす

    今回は、和歌山県の某製造会社様にて、コンプレッサーの騒音対策のご依頼を頂き、「一人静 タイプD」を使用して防音ボックスを作成、納品から防音対策いたしました。

    「一人静 タイプD」は「一人静 タイプA」と同等の吸音性能を持っています
    が、「一人静 タイプA」との違いは中に熱伝導率の良い素材を組み込んでおり、放熱性が他の商品と比べて格段に良いです。

    これにより工業系の機械では機械熱を発する機械が多くあるため、防音はしたいが熱による故障が心配なお客様にも進んでおすすめできる商品になっております。また重量も「一人静 タイプA」とさほど変わりはないので、扱いやすさも抜群です。

    今回のお客様からのご相談は、新品のコンプレッサーの騒音対策だったため、こちらの商品をおすすめしました。

    過去のブログでも「一人静 タイプD」について触れていますので、よろしければご覧くださいませ。

    ・チラー(冷却水循環装置)用防音ボックス~熱対策できる防音パネル「一人静タイプD」

    ・ポンプ用防音ボックス~放熱性能に優れた「一人静タイプD」で対応

    ・防音材の常識を覆す吸音パネル「一人静タイプD」~パネル内部の素材を変えて放熱性を向上

    工場のスペースに対応した
左 従来のファンカバー
右 厚さ30mmほどのファンカバー
    工場のスペースに対応した
    左 従来のファンカバー
    右 厚さ30mmほどのファンカバー

    写真のように、ボックス作成では様々なお客様の要望に合わせたオプションも付けることができます。

    弊社は工場の防音対策用の吸遮音パネルを製造・販売しております。工場の騒音対策にお困りでしたお気軽にお問い合わせくださいませ。