更新情報

New & Blog

ポンプ用防音ボックス~放熱性能に優れた「一人静タイプD」で対応

製造部2号です。本日はポンプ用防音ボックスのご紹介をさせて頂きます。

今回はポンプ用の防音箱ということで、熱対策に念頭を入れ、放熱タイプである「一人静タイプD」で対応させて頂きました。一人静タイプAが断熱性に優れているのに対し、タイプDは内部構造に熱伝導性の高い素材を使用しているので放熱性に優れております。ポンプだけでなく、モーターや発電機など、熱がこもりやすい騒音源の対策にはぴったりの製品です。

全体をタイプDで囲うのが理想ですが、熱の逃げやすい天井部をタイプDにするだけでもそれなりの放熱効果を得ることができます。性能については過去記事「放熱タイプの防音パネル~温度差実験」も参考にしてみて下さい。

性能面ですが、社内検査では一面に開口部があるにも関わらず、10~15dB程度の低減が得られました。更なる熱対策が必要な場合、追加オプションで換気ファンを取付けることもできます。音を逃さず暖気だけを外に出すためにファンカバーの付属もできますので、合わせてご検討下さい。