更新情報

New & Blog

防音・吸音パネルの見栄えを良くするアイデアのご提案

まだ300~400円のマカロンをプレゼントされたことがないな~。お菓子が好きな製造3号です。何歳くらいまでこうやってお菓子を食べるのだろうなんて考えたりします。

最近投稿したブログの賃貸向け吸音材取り付け方法で参考にしていた『有吉ゼミ』の再放送がやっていました。
改めていい発想だなと感心してしまいました。

今回は事務所などの室内で利用しても、見栄えをよくできるアイデアのご提案です。防音材の吸音面・銀色のパネルが気になってしまうというご指摘に対しまして、先月のブログ「吸音面が気になる方へ」にて、1つの提案をいたしました。

上記のブログでは主に屋外の防音壁などの場合を想定してご提案しました。室内では色のついたパンチングメタルを利用しても気になる場合もございます。

一人静タイプAの性能は工場や事務所などあらゆる場面で活躍することができます。工場であれば見栄えを重視しませんが、事務所となるとある程度の見栄えを良くしなければなりません。今回は布を巻きつけました。

大きいサイズであれば設置後に布を貼り付けるのも1つの方法です。事務所等を吸音材での簡易的な防音ではなく、遮音も行いたい場合は一人静タイプAをこのような利用の仕方もありなのではないかと思います。

もちろん反響を抑えるだけであれば一人静Graceも有効なので環境や対象物によって選択肢が多いのも弊社の強みなのではないでしょうか。

布を巻きつけた一人静タイプA

布を巻きつけた一人静タイプA