更新情報

New & Blog

切削用機械の騒音対策~キャスター付き防音パネルで対応

みなさんこんにちは。製造部Sです。

ここ最近、新型のコロナウイルスが流行っています。現在日本では流行が認められている状況ではありませんが、中国での死者が1300人を突破してしまいました。感染方法は 飛沫感染 や 接触感染 による感染が多いと言われています。

風邪やインフルエンザと同等に まずは、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って口や鼻をおさえる「咳エチケット」や、石けんを使った手洗いなどの感染症対策を行うことが重要です。

今年の東京オリンピックまでには確立した治療法や特効薬ができて、無事に東京オリンピックが開催される事と、今現在感染している患者の皆様の無事を願っています。

今回は、切削用の機械の騒音対策を行いましたのでご紹介いたします。

キャスター付き防音パネルをご提案

先日、とある製造メーカーにお邪魔させていただきまして、キャスター付き防音パネル「一人静 タイプA」を納入させていただきました。 設置自体は15分もかからず終わりました。測定結果も大幅に下がっており、お客様には喜んでいただきました。

切削用の機械の騒音がうるさく、防音したいがスペースが限られているのと、近々動かして使う予定なので、移動式のものがあればなおさら良いとのことでしたので、 キャスター付き防音パネル をご提案させていただきました。

今回の防音パネルの素材ですが、「一人静 タイプA」を採用しました。防音パネル自体はそのままなのですが、足回りに弊社のキャスターを取り付け可能な仕様にすることにより、360度自由自在に移動が 可能な防音パネル になります。

キャスターも狭い工場内の限られたスペースに合わせて小さなキャスターに変更することが可能ですので、自由自在かつ、防音性能に優れた理想の防音商品だと思います。

設置する際は、キャスターをビスでパネルに固定して自立させ、騒音源に対し、吸音面側を向けて囲っていくだけなので、どなたでも設置ができると思います。弊社のアルミ枠材を使用すれば、直角やH型枠材で横に連結することも可能です。

過去のブログでも キャスター付き防音パネル について書いている記事があるので、よろしければご覧くださいませ。

弊社は工場向けのの防音対策用の吸遮音パネルを製造・販売・施工だけでなく、一般住宅の騒音対策にも対応しております。騒音にお困りでしたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。