更新情報

New & Blog

持ち運びが出来る音楽用吸音ボードの開発~レコーディングスタジオ・ライブ会場に~

製造部です。

今期は新製品開発を進めていますが、音楽系の吸音ボードも何点か試作段階まで進んでおります。
使い方にもよりますが音楽系は工業系と違い、遮音性が必要ないことがわかりました。工業系は遮音性を増すために重量や厚みのあるものを活用し対策を取る必要がありました。しかし、音楽系は音を調節する目的の場合は、吸音性のみ求められるそうです。※勿論、楽器など大音量で音楽を演奏し近隣の方への対策でしたら「遮音性」は必須です。

吸音性のみで考えた場合、弊社の従来製品より軽量で安価な製品が出来る可能性があります。
更に「SHIZUKA Stillness Panel」のように硬質なアルミを表面に使わなければ、性能は少し劣りますが安価な製品が製作出来るのでは?と考え、プロジェクトを進めています。

いま進めている一つは、自立式の吸音ボードで、持ち運びが出来るよう折りたたみ式で軽量な製品です。タクシー等車のトランクに入れられるサイズで、アップライトピアノ等にも有効な150センチ程の高さを持った製品です。自宅だけではなく、スタジオやライブ会場等にも持ち込める吸音ボードに需要があるかは未だわかりませんが、著名なアーティスト様にもアドバイスを頂きながら試作を進めております。

早くお客様にご利用して頂けるように努力してまいります。
皆様のご相談内容やアドバイスが開発のヒントとなります。「こんな製品があればなぁ…」などご意見お聞かせ頂ければ幸いです。

お問い合わせお待ちしております。