更新情報

New & Blog

騒音被害相談増加!エコキュートの低周波騒音は防音壁で緩和

2017-05-31 ブログ

製造部です。本ブログでも何度か取り上げさせて頂いておりますが、先週出展させて頂きました環境展でもエコキュートの騒音にお困りのお客様がいらっしゃいました。

エコキュートによる低周波騒音の問題

エコキュートとは湯を沸かす電気給湯機の愛称ですが、同じ電力でもヒーターで沸かす電気温水器とは異なり、エアコンの様に熱を二酸化炭素に取り込んで、圧縮し高温化するヒートポンプ式です。夜間の電気料金が安い時間に昼間に使う湯を沸かして貯める方式の為、需要が増えています。

しかし、夜中に運転するため近隣住民がうるさくて眠れないという苦情が増えています。低周波音という圧迫されたような低い音が響く為、不眠の他に吐き気、頭痛などを訴え、提訴する事例も増えています。低周波音は法の規制がなくメーカーなども対応に困っているそうです。

様々な室外機の防音対策に最適な「一人静タイプL」

エコキュートの他にも、ガス給湯機のエネファーム、エコウィルといった製品も同様の被害相談が増えています。消費者庁によると2013年に約40件だった相談が、2015年には倍以上の約90件に増加。設置の際には近隣への影響を十分に考慮する必要があります。

完全な無音には出来ませんが、弊社製品「一人静タイプL」を防音壁として使用して頂ければ騒音の緩和が可能です。すでに設置をしていて、苦情を受けている方は、是非お問い合わせ下さい。