更新情報

New & Blog

様々な騒音対策方法~住宅用吸音材で防音や音響調整

2017-05-08 ブログ

騒音が原因で事件に発展なんてことがたまにニュースで見ます。そんな事件が減ると良いなと思いますし、騒音に対してもっと解決策があると悩みの減少やニュースや事件が減っていくのではないかと思います。

製造3号です。

庭でバーベキューをしていて近隣の住民に刺されるという事件があり、世の中何がいきなり起こるかわからないなと改めて感じました。今回のこの事件、騒音問題が原因の1つなのではと言われています。 自分の家の庭でバーベキューするくらい良いじゃないかと思いますが、騒音は一度気になりだすと中々頭から離れていかない、そんなイメージを持っています。過去に警察に相談したそうですが、しっかりとした解決に結びつかないのが現実です。

音は目では見えないので難しい問題なんだと思います。 自分が出す音に対しての騒音対策を行う前にまず出来ることは近所付き合いではないでしょうか。たまに会った際に軽く挨拶をするだけで多少ではありますが、ご近所さんの沸点を下げることができるのではないでしょうか。今の世の中閉鎖的で同じマンションやアパートなのに会っても挨拶がないことは多々あると思います。そういった小さな行動でもある意味騒音や生活音対策になるのでは。また普段から挨拶など接点を持つことでご近所さんがうるさかった場合でも言葉を選べば軽く注意のようなことも出来るかもしれません。

また隣の部屋からの音が聞こえてくる場合簡易的な防音方法として家具を音源側の壁側に配置換えや模様替えをすることで多少の防音効果が望めます。本格的に防音を行わない場合は、このような方法もございます。

住宅用としてはEsprit・EspritLifeがAmazonにて販売されております。人の声が聞こえてくるようであればEspritLifeを上手く活用していただけ れば防音もできます。

吸音材は音響を調整するという二重の効果もあります。音響用としてはSSP(SHIZUKA Stillness Panel)という製品もあります。趣味で音楽をやられているかたにもおすすめの製品となっております。こちらは効果を体験して頂ける貸出品もございます。

是非お問い合わせください。