更新情報

New & Blog

クリーンルームに最適な防音材「一人静タイプZ」

アンジャッシュの渡部と佐々木希が番組で結婚を報告しました。
製造3号です。
行列のできる法律相談所で散々いじられていたネタがついに現実となりましたね。
「ネット見ろ!」のくだりは結構好きだったんですけど、今後見られなくなるのは残念です。
嫉妬している人結構多そうです。ネットニュースも凄い勢いです。
弊社ではそのような幸せなニュースは当分なさそうですね。。笑

弊社のアルミ製防音パネルの規格は1000×2000が最大です。
1500×2000のような大きなパネルの場合は1000×2000のパネルと500×2000のパネルをH型の繋ぎ材を利用する方法とパネル同士を直接継いで1枚のパネルにする方法があります。防音室などを作る際はH型枠を利用しますが、お客様によっては一枚板をご希望されることもあります。
ですが、今まで一枚板の仕様に対応できなかった製品がございました。
それは一人静タイプZという製品です。タイプZは一人静タイプAをベースに、タイプAよりも発塵を更に抑え、パンチングメタルとシートにより表面からの吸水を抑えることを可能にした製品です。
使用される場所としては、クリーンルームなどで活躍しています。クリーンルーム防音にはなくてはならない製品です。

弊社が扱っているパンチングメタルは、1000×2000が最大であったためパンチングメタルの寸法を超える1枚板のパネルを作る事が出来ないという状況でした。過去に両辺とも1000mmを超えるパネルの注文は殆ど来ていませんが弊社の課題ではありました。

最近のタイプZ案件では新しい継ぎ方を行い、両辺とも1000mmを超える寸法のパネルでも製作が可能になりました。タイプZで大きい一枚板のパネルが出来ることでクリーンルーム用の大きめの防音室などにも対応できるようになり、より多くのお客様のご要望に応えることがでにます。

一人静タイプZは受注生産のためサンプルのご用意がございませんが、クリーンルーム用の資料などご用意することが出来ますのでお気軽にお問い合わせください。

浅田真央選手の引退もいきなり発表されましたね。
デビュー当時は物凄く若かったのに、もう引退。。。時の流れは早いですね。

2枚を継いで一枚板に

こんなこともできます