更新情報

New & Blog

低周波用吸音箱~密閉扉・配線出し入れ出来ます~@研究室

製造部です。

花見といえばソメイヨシノですが、その前に「河津桜」が咲きます。近所(横浜市)では満開でした。桜=春のイメージですが、まだまだ寒いので一足早いって感じですね。今回ご紹介するのは、某大学研究室用の防音BOXです。

低周波用のパネルを使用して計測用の防音BOXを作成

内部にモーターを入れ計測するとの事です。正面が全面扉で、パチン錠で密閉出来る仕様です。音を外部に漏らしにくい配線用穴も取り付けています。※大きさは外寸で横1000 高さ1000 奥行き800です。

使用製品は「一人静タイプL」。低周波用のパネルです。室外機やエコキュートなどの給湯器対策に最適です。

過去には、音楽機器メーカーの製品異音検査用に納品した事もあります。また現在製作中ですが、某テレビ局ロケ車内のコンプレッサー騒音対策用屋外簡易パーテーションにも採用されました。250Hzで約80%の吸音率があると外部試験機関で認められています。

製品の厚さ関係なく加工性能に優れています

弊社のスタンダード製品の「一人静タイプA」より厚さが倍になりますが、加工性は変わらずランニングソーや丸鋸、ジグソーでカットが出来ます。

専用の端面補強枠や継ぎ用のH型枠、L字連結等に角用枠材もご用意しています。このような専用フレームを使用すれば、簡易的なパーテーション・防音室などが組み立てられ、且つ不要な時は分解することも可能です。

用途によって様々な形に出来ます。是非ご相談下さい。

正面全面扉の6面体BOX

音は漏らさず、配線コードを外に出せます。