更新情報

New & Blog

賃貸住宅の防音対策~壁にはEsprit・床にはGrand

2017-02-16 ブログ

2月14日はバレンタインデーでしたが、弊社は男だらけなので義理チョコを貰える楽しみすらないです。。。製造3号です。

最近賃貸住宅をご利用のお客様からのお問い合わせがよくあります。お隣の騒ぎ声や話し声にお困りというのが特に多いように感じます。隣のお部屋がうるさいようでしたら1つの対策として、うるさい方にタンスなどの家具をおいて少しでも音を遠ざけるというのも1つの技だと思います。それだけでも多少防音に繋がるので隣人の話し声などでお困りでお部屋の配置変更のできる方は試してみるのもよいのでは??

上記のようなお悩みであれば遮音シートを利用したり、吸音材「Esprit」などを組み合わせて防音するのが1つの対策の1つだと思います。設置方法は過去のブログ「賃貸でも安心~壁を傷つけずにDIYで吸音パネルを設置」も併せてご確認ください。

他には上の階の足音などにお悩みの方からの相談がよくあります。カーペットやマットを敷いてもらい対応してもらうこともあるそうですが、あまり変わらないのが実際のところです。弊社には一人静Grandという床用の製品があります。 歩行音などに有効な製品で、フローリングの上に設置し、カーペットを敷いて利用するのが望ましいです。歩行音などでお悩みで不動産や管理会社に相談される際は是非ご提案ください。(※下地材としても利用できます)

先日のサッカーチャンピオンズリーグ、バルセロナ対パリ・サンジェルマンの試合がまさかの展開で驚きを隠せません。バルセロナが0ー4で負けるとは誰も予想してなかったことだと思います。メッシは宇宙人とよく言われますが、こんなにも点が取れないと彼も人間なんだなと思いました。

そんな人間[リオネル・メッシ」が騒音に悩まされていたそうで、隣の家が夜中に騒いだりとうるさかったそうです。一人静で防音壁を建てて欲しいところでしたが、防音壁を建てるという方法は建築規則で断念。裁判の結果、隣の家を買い取ったそうです。。。こんな騒音対策もあるのかと驚きです。騒音に悩む人間・メッシのとった騒音対策はまさに宇宙人ですね。(※敷地は約2エーカー(約2448坪)だそうです。)