更新情報

New & Blog

弊社防音パネル製品比較~性能・特徴によって使い分け

2016-12-02 ブログ

製造部です。お客様より製品の比較、違いが知りたいとのお問い合わせを頂くことがございますのでご紹介させて頂きます。

弊社製品は「アルミ製」と「ポリエチレン製」の2種類がございます。先ずは屋外でも使用可能なアルミ製のラインナップからご紹介。

一人静タイプA」 弊社のスタンダードな製品。中音域から高音域の騒音でお困りな方にお薦めいたします。コンプレッサー用防音ボックスや防音壁、工場内パーテーションに最適です。厚さ33mm 平米8kg

一人静タイプD」 防音性能は一人静タイプAと同等ですが、熱が篭ると困る方にお薦めいたします。芯材のハニカムにもアルミを使用しているため、熱が外部に逃げる放熱性を持ったパネルです。機械全体を囲った際の天井部に最適です。厚さ33mm 平米8kg

一人静タイプL」 上記の製品では対応できない低周波対策用の製品。エコキュートや室外機対策に最適です。厚さ66mm 平米15kg

ここまでの製品は不燃認定を受けています。丸鋸やジグソウ、ランニングソウ等でカットが可能です。定尺は1×2m/1×1m。カットは弊社でも行えますのでご相談下さい。

一人静タイプZ」 クリーンルーム向け防音パネル。表面に特殊なフィルムを施すことで、より耐水性を増し、研究所や精密機械製造現場などで困る発塵性も抑える仕様。防音材が導入し辛いクリーンルームや常時水がかかる様な排水口の蓋等に最適です。厚さ41.5mm 平米10kg

一人静タイプZ」 は納入後カットが出来ません。ご注文の際に寸法をご指定下さい。切欠き加工なども行えます。

以上が「アルミ製」の製品です。全て自立性が有るため製品のみで防音室が作製できます。又、厚さの変更は特注で行えますのでお問い合わせ下さい。※t10mm~100mmまで製造可能。

続いて屋内用防音材「ポリエチレン製」の製品をご紹介致します。

一人静エスプリ」 薄型軽量のシール式防音材。高音域の人間の話し声などに最適。主に反響を抑える目的で使用して頂いております。仮設住宅での使用実績がございます。厚さ15mm 重さ150g

一人静エスプリライフ」 同じくシール式防音材。厚さ38mm 重さ320g 中音域にも対応。既存の機械カバーや既存の防音室等の内部に最適です。

この2種は難燃性があり、F☆☆☆☆等級の製品です。カッターで切断が可能。30センチ×60センチが定尺です。平米6枚使用します。

一人静グレース」 一人静エスプリライフに意匠性をもたせた製品。カラーバリエーションを多数揃えたクロスを巻きつけます。こちらはカットが出来ないのでご注文の際に寸法をご指示下さい。30センチ×60センチが最大です。オプションでマグネットなどでの取り付けが出来ます。

ここまでの製品は「吸音」「遮音」を兼ね備えた製品です。

一人静グランド」 床に敷くことにより、階下への歩行音や衝撃音を軽減できる製品です。軽衝撃と重衝撃の2種類に対応しています。軽衝撃はLL40相当、重衝撃はLH55相当の性能評価を受けています。サイズは50センチ角 厚さ16mm 重さ350g※施工面積によってLL値LH値は変わる可能性がございます。

そして最後にもう一つアルミ製品をご紹介。

SHIZUKA Stillness Panel」 音楽用の調音パネルです。音溜まり解消にスピーカーの後ろに。又、フラッターエコーや定在波対策に最適です。著名なアーティストの方々に使って頂いております。SHIZUKA Stillness Panel特設ページも御覧ください。現在アマゾン様にて取扱して頂いております。500角脚無し500角脚有り

以上9種が弊社の製品ラインナップです。その他詳細やデータなどは製品別のページを御覧ください。