更新情報

New & Blog

工作機械の騒音対策@広島~防水仕様の「一人静 タイプZ」を選定

工作機械の騒音対策を行いましたのでご紹介いたします。

第三管理区分の機械の騒音対策

こちらは、複数台の機械が設置しており、常時従業員の方が作業を行っています。対象となる機械1台が第三管理区分(90db以上)の状態でしたので対策製品をご依頼いただきました。ヒアリングしていく中で、次の3点の対応が必要でした。

① 加工上、水を使用する
② 高音が発生する
③ 周囲に人がいるので可動が出来るようにしたい

通常ですと、「一人静 タイプA」のキャスター付きをおススメいたしますが、今回は水が常時かかる恐れがありましたので表面にフィルムを取り付けた「一人静タイプZ」にて製品提案をさせていただきました。

「一人静タイプZ」の選定で希望枚数より少ない枚数で効果を発揮

こちらは、表面を通気性のないシートで覆っているにもかかわらず吸音効果があります。また、高音はある程度の吸音が出来れば軽減が可能なので、枚数を調整しながらの納品をさせていただきました。結果、希望枚数よりも少ない枚数で成果を得ることが出来ました。隣で作業されている方からも静かになったとの感想を頂けました。

※写真は簡易的なキャスターをテープで取り付けてます。本製品はしっかりとしたキャスターを取り付けています。

吸音効果はそのままに耐水性のある「一人静タイプZ」

「一人静タイプZ」は常時水が出るところでも吸音効果を維持したまま使用が出来ます。プールなどの音が反響しやすい場所にもご使用如何でしょうか?