更新情報

New & Blog

室外機の防音対策~低周波吸音用「一人静タイプL」を選定@東京

室外機の防音対策を行いました。夏が近づくにつれ、夜中に近くの室外機の音が気になる場合があります。

低周波の吸音効果がある「一人静タイプL」を選定

室外機の場合、ファンの回転音を含め幅広い騒音が発生します。事前の測定を行ったので、低周波の吸音効果がある「一人静タイプL」を選定いたしました。別用途の既存のコンクリート基礎を活用し柱を立てました(写真①)。基礎よりも防音パネルが薄いため、大掛かりな工事も行わずに設置が出来ました。

壁からの反響音を「返し」で吸音

上部分に返しをつけることで、壁で反射する音を吸音させます。隣接する建物と距離が近い場合は返しをつけることで音の反響音に効果があります(写真②)。設置後は全体の騒音レベルが10db低減できました。

静科では現場の状況を確認しながら、最善の対策をご提案させて頂きます。些細な騒音のご相談でもご遠慮なくお問い合わせください。

写真① 設置した防音壁の柱

写真① 設置した防音壁の柱

写真② 返しの設置

写真② 返しの設置