Loading...

株式会社静科

ARTICLE

記事詳細

    家庭用室外機の騒音対策はお任せください~低周波騒音を吸音・遮音

    こんにちは、ソリューション事業部のHです。

    今回は、夏になるとご相談を多数いただく「室外機」の騒音対策事例をご紹介いたします。

    室外機が発している騒音は低周波

    夏や冬になると欠かせないのがエアコンですよね。各家庭に必ずと言っていいほど設置されている生活必需品かと思いますが、エアコンを運転させるためには殆どの場合で室外機の稼働も必須です。

    例えば、冷房を運転させる場合には屋外の空気を吸い込み部屋から運ばれた熱とともに屋外へ吹き出します。そして冷たくなった冷媒ガスをエアコンに送り出すという役割を室外機が担っております。そんな役割を果たす際に室外機はファンが回り続け、低周波騒音を発生させます。周波数帯で言うと125Hz付近の低い音です。車のエンジン等の振動が伴うような音が特徴的です。

    低周波騒音の対策には「一人静タイプL」

    上記で説明させていただいたような低周波騒音ですが、弊社の製品を使用することで対策が可能です。

    例えば下記画像の事例では、室外機を囲うように「一人静タイプL」という防音パネルを設置しております。このタイプLと言う防音パネルは、125Hz帯の音を吸音できますので、気になる低周波騒音を低減させることが可能です。

    多くの室外機騒音対策では、遮音を主としている製品が多数ございますが、騒音の低減に必要なのは吸音です。遮音はその名の通り音を遮断するという意味ですが、隙間や開口部がある場合に殆どの音がそこから逃げてしまいます。例えばメガホンと同じです。メガホンは音を一部分から放出するために、それ以外の場所を遮音しています。室外機は空気を吹き出す動きをしますし、隙間や開口部が無ければ熱がこもってしまいオーバーヒートにもなり兼ねませんので、そういった空気の逃げ道は必ず必要です。

    弊社の防音パネルは遮音効果も吸音効果も両方兼ね備えており、なおかつ低周波騒音にも対応している為、室外機騒音を低減することが出来ます。

    簡易に低周波対策が可能なパーテーション

    上記では室外機を囲うような対策方法でしたが、パーテーションを設置するだけでも簡易対策は可能です。囲う方法よりも低減効果は落ちますが、費用を抑えて少しだけでも対策をとりたいお客様には大変おススメです。

    こちらのパーテーションにも「一人静タイプL」が使用されており、低周波騒音の低減が可能です。自立用の脚も付属している為、届いたらすぐに対策して頂けます。

    製品の詳しい情報は下記をご確認ください。

    いかがでしたでしょうか。今回は室外機は発する低周波やその対策について書かせていただきました。

    少しでも気になった方はご気軽に弊社までご連絡下さい。ご相談のみでもお待ちしております。