更新情報

New & Blog

マンションの部屋内部で騒音測定を実施~マンション外からの騒音レベルや周波数帯を調査

こんにちは、ソリューション事業部のHです。

この度は、台風15号で被害にあわれた皆様に、お見舞い申し上げます。私も千葉県出身として、早期の復興を願っております。

さて、今回は音響測定サービスについて、実際の事例と併せてご紹介いたします!

マンションへの騒音を部屋の中から測定

今回はマンションの部屋の騒音を測定致しました。マンション外から騒音がするため、音響測定を行い騒音レベルや周波数帯を調べて欲しいとのご依頼でした。

音響測定には騒音測定や残響時間測定や遮音性測定など、大きく分けて5種類の測定方法がございます。今回はお客様が気になる「音の測定 」 となりましたので、「騒音測定」となります。

騒音測定には、騒音レベル測定周波数分析測定の2種類があり、下の画像を見ていただくとわかりますが、壁の前に三脚を立てて測定器をセットしています。

騒音が聞こえてくる側に測定器をセットすることで、より正確な騒音レベル測定と周波数分析が可能となります。今回の測定時間はおよそ30分程で終了致しました。

音響測定は長時間に渡って測定をすると思われがちですが、意外と短時間で終了しますので、このあたりが、お客様に気軽にご依頼いただいている理由の一つでもあります(ただし、測定箇所や、測定方法によって時間の変動はございます。)。

気になる騒音測定の結果ですが、後日報告書としてお客様に提出いたします。報告書には、騒音レベルと周波数分析の細かい内容を、画像とグラフで説明しておりますので、専門知識の無い方にも見やすい内容となっております。是非ご利用下さいませ!

ニーズや予算に合わせた最適な音響測定をご提案致します

上記でも少し説明いたしましたが、音響測定には大きく分けて5種類の測定があり、お客様のニーズや予算に合わせて一番最適な音響測定をお選びいただけます。

  1. 騒音測定・・・気になった音の測定
  2. 残響時間測定・・・空間の響きや反響音を調査
  3. 遮音性測定・・・ドアや壁などの音を遮断する性能を調査
  4. 床衝撃音測定・・・マンション床など、振動音を調査
  5. 低周波音測定・・・一般には聞こえにくい低周波の調査

関連ページ: 音響測定(騒音調査等)

また、経験豊富な国家資格者(振動・騒音測定士)による測定ですので、安心してご利用いただけます。

他にも、購入前に実際に効果を体感されたい方には、防音パネルの貸し出しを行っており、また、防音パネルの形状等を確かめられたい方には、無料サンプルもご用意がございますので、ご気軽にお問合せくださいませ!