更新情報

New & Blog

ふるさと祭@神奈川県相模原~夏の終わりを感じさせるお祭り

みなさん、こんにちは!製造部のHです。

明日で9月になろうとしているにも関わらず最高気温が30℃を超える猛暑が続きそうですね。いつになれば涼しく過ごすことができるのか気長に待ちたいと思います。

最近の出来事ですが、私の地元で開かれていた「ふるさとお祭り」に行ってまいりました。そこは向かいのスーパーマーケットと連携して開かれており、金曜日と土曜日の両日賑わっていました。

最寄りの駅は小田急線の小田急相模原駅ですが駅から離れているためまさに地元の人達のためのお祭りです。定番の焼きそばや焼き鳥、生ビールなどが並んでどれも美味しかったです。

レンコンチップスを購入した時に店番をしていたのが小学生くらいの子供で、家族が見守る中、接客や調理をしていました。とても頼もしいと思いました。偶然ですが、テント内で焼きそばを食べていた際に、屋台の裏側を見ることができました。自治会の役員であろう男性3人屋台の販売だけではなく、やぐらを囲って小さい子供が太鼓を叩いたり、年配の方々が踊る姿は夏の終わりを感じるさせるものでした。

中でも「ふるさと祭り」最大の目玉イベントが自治会主催の抽選会です。自治会員のみに参加資格があり、当選すると食事券やお米などの景品がとらえます。その券を持参してやぐらの前で楽しみにしている家族の方がたくさんいました。

お祭りには地元のたくさんの方が来ていましたが、残念ながら友人や知人と会場で会う事がありませんでした。長年住んでいると、地元の人々も徐々に入れ替わり変化していくことを改めて感じました。

この「ふるさとお祭り」は毎年8月の第4週で開催されていることが多いため来年も参加したいと思います。みなさんも来年は近所のお祭りを覗いてみて夏を感じてみてはいかがでしょうか?