更新情報

New & Blog

昨年の環境展では粉砕機の騒音に悩んでいる方が多数みられました

先日メールマガジンを配信しました。製造3号です。

来月5月には久しぶりの展示会『環境展2017』があります。昨年の環境展2017には私は参加しました。

普段展示会では、発電機用防音ボックスでデモを行っていましたが、メルマガでもお知らせし、また先日のブログ「粉砕機用防音デモボックス製作中~展示会にて展示予定」にもあったように小型の粉砕機用の防音ボックスを導入しデモンストレーションを行う予定です。

環境展では粉砕機の騒音に悩んでいる方が多くみられたことが、今回のデモンストレーション導入に繋がりました。

防音ボックスには様々なオプションを取り付け、仕様の悩みは東京ビッグサイトで解決して頂けるような造りになっています。足りない部分は口答で補いますので、『こういうことはできないのか?』などその場でご質問して頂ければ、お答え致します。多くの会社が出展されておりますが、是非弊社ブースまでお越しください。

粉砕機には投入口と取り出し口の2つ出し入れするための開口または扉が必要になります。扉にも片開き扉、観音扉、スライド扉など複数あり、また扉ではなく開口を塞ぐための蓋のような仕様にすることもあります。弊社ではお客様のご要望と機械の設置環境に対応できるよう様々ご用意がありますので、そのような点も展示会ご来場頂けましたら、今回の防音ボックスにより解決に近づけると思います。

過去の粉砕機用ボックスでは観音扉を用いて製作したものがあります。粉砕機ごとに開閉部分は違うので都度お客様ごと、機械ごとで確認し、オーダーメイド防音ボックスを作ります。

展示会場までぜひお越しください!