更新情報

New & Blog

吸排気口ダクトを静音化~飲食店、マンション、ホテルなど、騒音トラブルになる前に

製造部②号です。

今回ご紹介するのは、
吸気排気ダクト用のサイレンサーです。
カバーには一人静タイプAを使用しております。
形状としては下部が開放の4面体で、パネルの吸音性能により、音は逃さず、空気だけ流れるような構造となっています。
パネルは薄型軽量なので厚みで余計なスペースをとらず、設置も施工場所に応じてボルト止めやアンカー止めなどで対応可能です。
また、パネル内部の吸音材はハニカム構造により保護されているので、屋外での長期使用にも耐えることができ、
メンテナンスなどのランニングコストも不要ですので、長期的なスパンでみてのコストダウンが望めます。

本来ダクトは部屋の空気環境を整えてくれる便利なものです。
しかし、音の発生源が外部にあることもあり、気づかない内に近隣への迷惑になり、騒音トラブルに繋がってしまうケースが多いそうです。
特に飲食店、マンション、ホテルなどではクレームの対象となることがあるので、問題になる前の解決が必要となってきます。
心当たりのない方も、建物の外にある排気口付近の音の大きさや隣接する建物への距離などの環境をチェックしてみではいかがでしょうか。
近隣の方は口にはしていないだけで実は我慢している、なんていうこともあるかもしれません。