更新情報

New & Blog

簡単に取り替えできる紙ヤスリ器を自作しました

雨でテンションのあがらない休日を過ごしています。製造3号です。

弊社では紙ヤスリが必需品となっています。何故かと言いますと、弊社のアルミ製パネルを切断した際、切断面にバリが出てしまうからです。

(工具で簡単に切断が可能です。)

そのバリ取りに紙ヤスリが活躍しています。紙ヤスリは板に釘などで固定して使っているのですが、 たくさん使っていると紙ヤスリはぼろぼろになっていきます。 取り替えがとてもめんどくさいんです。

今回紹介するのは木の板に変わる紙ヤスリ器です!笑

今までは釘を抜いて取り替え、釘を打ちなおす作業をしていました。意外と時間がかかります。

私が作ったのはこちらです。

DSC_2224

ビスを緩めるだけで取り替えが簡単に可能です。使用したのは一人静タイプAです。

ドライバー1本で取り替えがスムーズにできる。作業中のモタモタがなくなり、作業効率があがりました。

色々な紙ヤスリ器が販売していますが、自分で作ったものが結構気に入ってたりします。

ブログ書いているうちに晴れてきました。せっかくなので洗濯でも干そうかと思います。