更新情報

New & Blog

オフィス用サーバーの高音・低周波音対策@東京

事務所内のサーバー音の対策を行いました。サーバーはほとんどの法人様で導入されておりますので、意外に身近に存在する音です。かつ、ファンの高音とともに低周波も発生するため、周囲で作業する際に体調不良に陥る可能性があります。今回対応させていただいたお客様は段ボールで衝立をつくり対策をとっていられましたが、サーバー音による体調不良が続くため弊社に対策依頼をいただきました。

サーバーは熱がこもると停止する恐れがありますので、音以外でも業務上の支障も検討しないといけません。今回は配置場所の問題もありましたので、吸音パネルによるパーテーションを提案させていただきました。同じパーテーションでも吸音仕様にすることで音の回析を軽減しまた、低周波低減に関しては個人差があるので、まずは貸し出しパネルを行い効果を確認していただきました。結果、現状よりも不快な音が軽減し、体調も好転したそうです。下記はお客様のコメントです。

 

「サーバーから出るウンウンうなるような音で、頭が締め付けられた感じと体の震え、 入眠時に頭の中を風がビューと通り過ぎていくような不快感に悩まされておりました。 
貸出用パネルをお借りして、サーバーの手前に置いたところ音はかなり小さくなりました。 2 枚並べて置いているだけですので、完璧とはいきませんが設置後、入眠時に突然頭の中に 吹く強風は緩和されています。 」

 

低周波対策は難しい課題ですが、今後も確実に必要となる問題です。私どもも真摯に対応させていただきますので、まずはお問い合わせよりご相談くださいませ。