更新情報

New & Blog

使用時の騒音が大きい『ルーツ式ブロワー』向け防音BOXを設置@静岡

こんにちは、ソリューション事業部です。先週まで青森から兵庫まで出張でほぼ日本の半分を行き来しました。

 

今回は工場ブロワーの騒音対策事例を紹介します。ブロワーはファンやコンプレッサーと同じように空気を送気する機械です。送気圧力と圧縮比によって呼び名が変わります。ルーツ式ブロワーは圧力がコンプレッサーと変わらないのにコンパクトで多くの工場様で導入がされております。しかし、反面使用時の騒音が大きく、導入前の対策も同時に検討がされております。今回納品させていただきました防音BOXはブロワーの必要内寸(熱だまり考慮、サイレンサー含む)を確認し対応いたしました。配管など入り組んでいるケースが多いですがパネルを2分割、3分割することで配管を外さずにブロワー周りに設置することができます(ブロワー以外にも応用ができます)。

上記対策により約15dbの低減効果が期待できます。

既存であれば騒音測定を交えて対策が可能ですが、新設であればあらかじめメーカー様より仕様や騒音レベルをもらっていただけると対策が検討しやすくなります。ほかにも、メンテナンスの頻度などに合わせて、簡単に組み立て・解体できる仕様、固定できる仕様など検討が可能です。お客様の使用状況によって対策を提案させていただきますので、ご相談がありましたら是非お問い合わせくださいませ。

 

施工前

施工前