Loading...

株式会社静科

ARTICLE

記事詳細

    2016-04-26

    事務所・会議室・オーディオルームの静音化に~室内の反響音を抑える吸音材「一人静Grace」

    こんにちは、ソリューション事業部です。あっという間にGWも近くなり、4月も残りわずかですね。

    今回は、弊社の人気商品「一人静 Grace」をご紹介いたします。

    屋内用吸音材「一人静Grace」は女性でも簡単に設置できる軽量素材

    Graceは屋内用吸音材になります。一般的なウレタンスポンジと違い、表面に布を張っているので室内のインテリアに合わせた設置が可能になります。また、女性・高齢者でも設置できるように軽量(250g/枚)な素材で構成されております。皆様、一番懸念される設置方法ですが、下記のような方法で簡単に設置できます。

    「一人静Grace」の設置方法

    ①両面テープを使用する

    背面に両面テープを取り付け設置するのが一番簡単な方法です。テープが強力ですと壁紙を汚してしまう可能性がありますので、ホームセンターで販売している、壁紙にも使用できる両面テープをおススメします。

    ②マグネット、マジックテープで固定

    受け側を壁に固定する必要がありますが、背面にマグネットシート・マジックテープを取り付ければ、自由に配置を変更できます。「一人静Grace」以外の製品にも取り付けることが可能です。また、事務所内がパーテーションで間仕切りしている場合は、マグネットで固定もできます。お客様の環境に合わせてご検討くださいませ。

    室内の反響音を抑えることができオフィスの静音化にも最適

    「一人静Grace」使用用途は様々ですが、室内の反響音を抑えることで事務所内での会議や電話がしやすくなったり、音楽視聴用として使用いただければ、オーディオルームの室内のフラッターエコーの処理が可能になります。

    室内の新しい環境づくりに是非ご活用くださいませ。

    Grace背面。テープを設置してください

    Grace背面。テープを設置してください

    組み合わせで雰囲気が変わります

    組み合わせで雰囲気が変わります