更新情報

New & Blog

クーリングタワー(冷却塔)に防音壁設置工事@岡山

クーリングタワーの防音対策を行いました。クーリングタワー(冷却塔)とはビル空調や地域冷暖房設備である冷凍機の冷却水を冷却するために用いられています。外気に触れさせて熱交換を行うので、稼働時に音が発生します。今回は、周辺住居への対策として設置していただきました。

屋外での使用と、長期的なメンテナンスの観点を検討し、今回は「一人静 タイプZ」をご採用いただきました。タイプZは表面に極薄のフィルムを取り付けておりますが、吸音できる特殊構造です(通常は1mm厚さのフィルムでも吸音できません)。湿度の影響を受けませんので、湿気の多い屋外に使用できます。弊社工場ではL字金具を取り付け出荷いたしました。現場では基礎鉄骨を設置し、L字金具にボルト止めするだけで設置ができます。今回の設置は販売商社様で行っていただきましたが、あらかじめ寸法や仕様が分かっていれば、設置が簡単な構造で納品できます。

中国地方でも徐々に採用が増えてきましたが、全国の工場様の騒音対策にご協力させていただきます。お困りごとがございましたら是非ご相談くださいませ。

クーリングタワーの仕組み

クーリングタワーの仕組み

タイプZ吸音面

タイプZ吸音面