更新情報

New & Blog

営業による騒音調査&コンサルティング

2016-01-18 ブログ

こんにちわ、ソリューション事業部です。関東では雪が降っておりますが、歩行中のみなさん、お気を付けください。私も先程出社できました。

 

さて、今回は前回に引き続き営業の7つ道具を紹介いたします。初めてのお客様に訪問した時に、ないとちょっと困ってしまうアイテムです。ずばり、騒音測定器です。

常に営業中は測定器を身に着けて、現場でのリアルタイムな状況確認を行います。人によって、音の大きい・小さいは異なりますので、数値化してその場で説明をさせていただきます。例えば、工場内の安全衛生で重要な85dbですが、実際に85dbが発生していると会話がしにくくなります。お客様が求めているのが安全衛生をクリアすればいいのか、会話や聞こえがスムーズになるかで大きな差が生じてしまいます。そのため、お客様の希望の騒音レベルの意識合わせをしていかなければなりません。その時にこの測定器があれば、状況の分析のみならず、お客様に音の大きさのイメージをつけていただくことができます。もちろん、騒音レベルだけでなく周波数分析、平均値の演算も可能です。

最近ではアプリでダウンロードできる機能もあるようですが、騒音対策のプロとしてはしっかりと検定済みの製品でお客様にご説明したいと思っております。なお、有資格者(環境計量士)による測定も行っております。こちらは、1~24時間など長期的な測定・評価・シミュレーションを行う際にご案内させていただいております。