更新情報

New & Blog

防音BOXで簡単設置!粉砕機防音対策@宮城県

先日樹脂粉砕機器の騒音対策を行いましたのでご紹介いたします。

完全密閉が不可能な状態で騒音低減が必要

樹脂系を粉砕しペレット(細かい素材)にしたのちに様々な化学製品原料として活用がされます。粉砕原料にもよりますが、比較的大きな騒音が発生します。また、原料を投入しなければいけないことから、投入口、排出口が必要で従業員がつきっきりで対応する事が多いです。

上記のような状態から、完全な密閉はほぼ不可能で、吸音効果による騒音低減が必要となります。ステンレスなどのカバーを設置した場合、音が反響し逆効果になります。

高速道路の遮音性能基準を満たす「一人静タイプAプレミア」

今回は、工場の防音対策に特化した「一人静 タイプA」よりも遮音性能の効果がある一人静タイプAプレミアを使用しました。最近このケースが多くて大変申し訳ございませんが、一人静タイプAプレミアもWEBには掲載していない製品です(国土交通省のNETISに登録されている製品です)。

高速道路の遮音性能基準を満たす性能を持っております。また、吸音効果もタイプAと同等に500Hz以上でほぼ90%以上の効果を持っております。以前に、粉砕機を対応したことがありますが、タイプAでも十分効果があり、今回はさらに効果を見込むことができます。

お客様ご自身で組み立て・解体が可能

設置状況は下記の写真の様になりますが、一番の特徴は現地での組み立て・解体がお客様自身で出来る事です。従来は専門の施工業者や施工方法が必要ですが、フレームやパネルをあらかじめ定めた規格にしていますので組立書通りに設置して頂ければ誰でも同じ効果を出すことができます。

また、セミオーダー式に任意の箇所に開口部や金具を付けることができます。色々なお客様に聞きますが、静科の製品はこの点が非常に扱いやすいようです。現地加工ですと時間やある程度の慣れが必要ですが、工場で仮組をして出荷しているので不安定箇所を確認・改善することができます。

お客様の手間・時間を出来る限り削減し、コスト低減・性能を実現していくのが静科が出来るコトだと思います。騒音のお悩みがあればまずはお問い合わせくださいませ。

スライドして天井を設置
スライドして天井を設置
開口部も任意に設置
開口部も任意に設置