Loading...

株式会社静科

ARTICLE

記事詳細

    工場内コンプレッサーの騒音対策@和歌山県~防音ボックスと排気口の防音カバーを製作

    みなさんこんにちは。製造部Sです。

    10月も半ばに入りました。今年も早いもので3カ月を切ってしまいました。
    10月は祝日がないのでつらいです。早く年末年始の休みが来ないかなと思いながら仕事をしています。今年は毎年行っていた年末の沖縄旅行をキャンセルしました。

    万が一あちらの方々にコロナを移してしまっては申し訳なさすぎるので、今年はのんびりだらだらとした年末年始を地元の友達と過ごそうと思います。
    年末年始は太りがちなので、今のうちに少し運動しておくのがお勧めです。

    今回は和歌山県の某工場にて「一人静タイプA」を使用した防音ボックスを作成、納品しましたのでその件について書いていこうと思います。

    コンプレッサーの騒音対策

    今回納品させて頂いた商品は「一人静 タイプA」を使用した防音ボックスです。和歌山県の某工場様で、コンプレッサーの防音対策をさせて頂きました。

    その騒音源となるコンプレッサーは多方向に配管が伸びており、空気の量を調節するバルブや温度計などがあることが現調で確認することが出来ました。弊社では、現調での騒音測定、採寸から打合せを行い、設置施工を自社で行うことが出来ます(規模、案件等によります)。

    弊社は様々なお客様への対応をこなしていますので、要望に合わせた防音ボックス、防音壁等で防音対策を行わせて頂いています。

    排気口用の防音カバーも製作

    オプションですが、今回は、配管にあわせた切欠き、空気の量や、温度を確認することが出来る片面扉や小窓、中のあったまった熱を逃がす用の排気口とその排気口から出る騒音を逃がさない防音パネルを使用した、防音カバーをご用意させて頂きました。

    今回は納品のみとなっており、お客様に防音ボックスを組んでもらう形になりました。お客様がご希望であれば、お客様自身で防音ボックスを組み立てて頂くことも可能です。

    弊社が制作する「一人静タイプA」の防音ボックスはドライバーと2人以上の作業者がおれば簡単に組むことが出来る商品になっております。必要部材は弊社から納品させて頂き、基本的な作業者も一緒に同封させて頂いております。

    弊社は工場の防音対策用の吸遮音パネルを製造・販売しております。工場の騒音対策にお困りでしたお気軽にお問い合わせくださいませ 。