更新情報

New & Blog

個人宅のプリンターの騒音対策~狭いエリアで使用可能な防音カバーを製作

皆さんこんにちは。製造部のHです。最近少しずつですが日の入りが遅くなってきましたね。まだまだ寒いですが、春に近づいているのを感じました。早く暖かくなってほしいものです。

さて、本日ご紹介しますのはプリンター用の防音カバーです。プリンターからの騒音でお悩みの方がいましたら是非ご覧ください。

室内では場所が限られてしまう

突然ですが、プリンターから発生する音は意外と大きいですよね。それが原因で、マンション等で隣接した部屋の方とのトラブルが起こることもあります。今回ご相談してくださったお客様も、プリンターからの騒音が原因で、近隣トラブルにお悩みの方でした。

プリンターからの音を低減させる方法として、

  1. プリンター自体の設定を変更する
  2. プリンター周辺に防音材を設置する

この二つが挙げられます。しかし、1番の方法は出来る機種と出来ない機種がございます。今回のお客様が使用されているプリンターは後者でした。

今回は個人宅でのご使用になりますので、出来るだけ場所を取らずに高い防音効果が欲しいとのことでした。しかし、一般的な防音材で高い防音効果を出すためには、何重かにして使用する等しなければならず、場所を取ってしまいます。

一人静タイプAなら狭い場所でも防音可能

そこで弊社の製品が選ばれました。最上部にある写真が実際に作成した防音カバーになります。周りを全体的に覆い、配線用に下部に切欠きを入れた仕様になっております。天面は蝶番を付けることで開閉可能にし、メンテナンスも可能にしております。

今回は、弊社の代表製品である「一人静タイプA」を使用しております。一人静タイプAは薄型で、板厚が37mmとなっております。隙間などに入れ込むことも可能な厚さですので、狭い場所でも対応が可能となっております。

こちらの防音カバーを設置することで約15dbの低減に成功しました。約10db下がると、人間の耳には半減したように聞こえます。弊社の製品は、樹脂とアルミの複合材ですので37mmという薄さでも高い防音効果を出すことが出来ます。

また、定尺の1000mm×2000mmで約16kgと男性であれば一人で持てる軽さとなっております。ですので、このような防音カバーを設置しても土台等に傷がつくこともありません。

プリンター以外にも、室外機の防音など一般家庭でご使用して頂いております。裏庭などの狭い屋外でも使用することが可能ですので、家庭で防音したい物がございましたら是非一度お問い合わせ下さい。

お問い合わせ・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。

営業時間:9:00~17:00(月~金)
休業日:土・日・祝日