更新情報

New & Blog

ダクト用サイレンサー~遮音性が高い「一人静タイプAプレミア」にて製作

皆様、明けましておめでとうございます。製造部のHです。昨年に引き続き、今年も皆様のお役に立てる情報を発信していきたいと思います。

さて、新年初めにご紹介するのはダクト用のサイレンサーになります。ダクトの騒音でお悩みの方がいましたら、是非お読みください。

ダクトからの低音に一人静タイプAプレミアで対応

ダクトの防音において、注意しなければならないのはその音の性質です。防音材にはそれぞれ得意な周波数がございます。周波数が高ければ高いほど音も高く、低ければ低いほど音も低くなります。

一般的な防音材ですと、人間の声など少し高めの周波数が得意な物がほとんどです。しかし、ダクトからの音は低いものが多く、一般的な防音材では対応できないことがほとんどです。対応できたとしても、分厚くなり、場所を取ってしまいます。

そこで活躍しますのが、弊社製品の「一人静タイプAプレミア」です。一人静タイプAプレミアは、弊社代表製品である「一人静タイプA」に石膏ボードをくわえ、さらに遮音性能を高めたものになります。

低音は振動が同時に発生するものが多く、軽い防音材ですと一緒に振動してしまい、防音効果が薄れてしまいます。弊社製品の売りは軽さですが、あえて石膏ボードを入れて重量を上げ、振動しづらくしています。

最上部の写真が実際の施工画像となります。弊社製品で、さらに低音に特化した「一人静タイプL」というものがございますが、このようにして設置する際には重すぎるため向いておりません。ですので今回はタイプAプレミアで対応致しました。

雨が降っても防音効果は落ちません

写真をみて頂きますと分かるように、今回は屋外で使用して頂いております。ほとんどのダクトは屋外で使用されてると思います。しかし、一般的な防音材を屋外で使用するとこんな問題が発生します。

  • 雨が中に浸透して防音効果が落ちてしまう。
  • 雨風にさらされて腐食してしまう。

弊社の製品は、全体がアルミで覆われているため、雨が降っても中に浸透することはございません。また、覆っているアルミも特殊コーティングされているので、雨風にさらされても腐食することはございません。

弊社の製品はこのような特徴を持っていますので、例え屋外でご使用頂いても長期間メンテナンスを必要とせず、安心してご利用頂けます。

弊社の製品は様々なニーズに対応しております。興味を持っていただけた方は是非一度お問い合わせください。