更新情報

New & Blog

工場機械防音対策用防音ボックスは機械の形によって対応~貸出パネルもご活用ください

2017-07-07 ブログ

防音ボックスは様々な形に加工することができます。

通常防音ボックスは4面や5面などの多面体で囲って防音します。防音する場所は必ずしも綺麗な四角で囲うことが出来るとは限りません。機械には配線や配管がついていて、そういった部分をよけなければいけません。もしくは、機械が設置されている周辺に既に物が置いてある場合などもあります。

弊社では一品一品オーダーメイドで製作しているため、お客様の機械にあわせて、設置環境に合わせて加工をすることが出来ます。「配管をよけるように切り欠く」、「配線を通すための穴」、「挟み込んで設置できるように」などご要望に沿って製作致します。
防音ボックスはビスで簡易的に取り付けることができる形や、解体しないようであれば組み立て不要の仕様にすることも可能です。
(サイズによって難しい場合があります。)

防音を行うにあたって様々疑問が生まれると思います。防音ボックスの導入にあたって更に疑問が生まれるかもしれません。弊社では打ち合わせやポンチ絵などで1つずつ疑問を解決し仕様を決めていきます。機械にあった仕様をご提案いたしますので、まずはお問合せください。

弊社のパネルが効果があるか確認するために「貸出用防音パネル」を用意しております。効果が不安な場合は購入前に1度お試ししてはいかがでしょうか。

最近Amazonで販売しているEspritLifeがカートに入れることができなくなったり、販売ページがなくなってしまったりと何かと問題が起こっています。お急ぎの際は弊社からの直売が最短で納品可能です。また、Amazonで購入できない等の問題がありましたら弊社までお問合せください。

 

貫通穴開けれます

挟み込んで設置する仕様