Loading...

株式会社静科

ARTICLE

記事詳細

    排気口騒音&湿気対策用防音BOXを作成

    製造部2号です。

    今回はタイプZのボックスを作りました。
    工場に設置している排気口に設置しますが、水分を含んだ空気の流れができるのでタイプZを提案いたしました。また、排気口についている2本のパイプを通すため、天板にZ型の切り抜き加工を行いました。パイプを抜いた部分から音漏れがしにくいように、設置後パテで埋めます。写真の様な加工以外にも、円形に抜いたりもできます

    タイプZはフィルム加工して吸音面からの吸水を抑えているため、タイプAに比べ耐水性に優れています。弊社以外の一般的な吸音材や吸音パネルは吸音する反面、吸水もしてしまいます。結果、吸音効果が弱まったり劣化を促進してしまいます。
    排水口付近など、常時水が発生する環境に適応した商品となっています。

    なおタイプZは製法が特殊ですので、お客様自身でカット加工ができません。
    ボックス加工や寸法加工が必要な際は、予めお申し付け下さるようお願い致します。