更新情報

New & Blog

軽量のため施工が簡単な防音パネル~H型フレームや角繋ぎ材を使用して防音壁や防音室が設置できます!

2015-10-07 ブログ

ソリューション事業部です。弊社の防音パネルは簡単施工で防音壁や防音室が設置できる点をご紹介いたします。

安定した性能を持ち軽量で簡単に設置できる弊社製品

一般的な防音対策の場合、専門の施工業者や設置業者が対応しますが、弊社の製品の場合は、男性3人いれば初めての方でも機械用防音室の設置が可能です。

また、グラスウールやロックウールを使用した吸音材は、密度・厚さによって吸音効果が変わります。DIY感覚で材料の選定を誤ると効果を得にくくなります。

弊社の一人静シリーズの場合、定規格のハニカムと吸音材を用いていますので性能が安定しております。一部他社製品で同じハニカム製が出ておりますが、紙であったりするので不燃認定や耐久性への影響が考えられます。また、安心・安全を目指しておりますので、グラスウールの様なチクチクすることもありません。

パネル同士はH型フレーム・角つなぎ材を使用して連結し組み立て

さて、組み合わせ方ですが、パネル同士をぴったり合わせるフレームを用意しております。軽量なので、男性の方一人で持ち運びができます。パネルとワクをビス、もしくはリベットで固定します。H型フレームはパネル同士を横に連結させますので、簡易的な防音で気が出来ます。

角つなぎ材はパネル同士を90°に連結させますので、コーナー部分をつくったり、天井ができます。パネルを加工して防音ドアも制作できますので、これを組み合わせると防音室が出来ます。事前に仮組をして写真を撮影して組み立て書をつくりますので、組み立てが難しい箇所も事前にご連絡できます。

室外機用の防音壁や、発電機への簡易防音室など作製可能です。お悩みの方は是非ご相談くださいませ。

角つなぎ材をパネルに設置

角つなぎ材をパネルに設置

パネルに角つなぎ材を付けます

パネルに角つなぎ材を付けます

もう一枚のパネルをはめ込みます

もう一枚のパネルをはめ込みます

H型ワクとパネル

H型ワクとパネル

H型ワクとパネルをはめ込みます

H型ワクとパネルをはめ込みます