更新情報

New & Blog

境界線規制値への対策!屋外ポンプ騒音対策@滋賀県

工場境界線付近に設置している屋外ポンプの騒音対策を行いました。こちらは、常時90db近く稼働音がなっている為、周辺環境への配慮から依頼を受けました。

弊社の吸音パネルは屋外での使用が出来ますが、場所・環境によって製品タイプを提案させて頂きます。今回の場合は、常時水がかかる環境でしたので、耐水性吸音パネル「一人静 タイプZ」にて対策をしました。

また、配管が入り組んでおりますので、おおよその形は弊社工場で加工し、一部分を現場にて加工し組み立てる方法でコスト・時間削減を行いました。

※ 通常、現場での加工のみですと現地調査・加工・組み立てで3日ほど時間を頂いておりますが、今回は2日で終わりました。

 

騒音測定の結果、90dbが70db(-20db)になっており、境界線での規制値もクリアできました。

 

静科では、防音対策だけでなく、事前・事後の対応もフォローしてまいります。ご不明な点がありましたらご相談くださいませ。

施工前のポンプ。周囲に防音パネルを設置

施工前のポンプ。周囲に防音パネルを設置