更新情報

New & Blog

ドライアイス洗浄機の実演デモを防音~展示会などで簡易ブースが設置可能

製造部②号です。

先日、通勤用の自転車を買い替えました。前まで乗っていたものが壊れてしまい、通算4回目の修理に出すかどうか迷いましたが、さすがにガタがきていたので新しいものを購入しました。お店で試乗する際、ライトはどこかな?と前輪付近をいじっていると、店員さんから「左ハンドルをひねるとライトがつきますよ」とのご指導。ちょっとしたことではありますが、自転車も少しずつ進化しているのだなぁ、と実感しました。

さて、本日はドライアイス洗浄機の防音事例をご紹介いたします。

画像の中心部に見えるのがドライアイス洗浄機で、それを覆っている箱型の防音ボックスに弊社の防音パネル「一人静タイプA」が使用されております。

ドライアイス洗浄機とは

ドライアイス洗浄機は、粒子状に細かくしたドライアイスを対象物に圧縮空気とともに勢いよく吹き付けることで、汚れを綺麗に落とすことができます。イメージ的には高圧洗浄機に近いですが、水ではなくドライアイスを使用するため、事後処理の楽さや、使用場所の制限が少ない、などのメリットがあります。また、有機溶剤などの危険性のある化学薬品を使用しないので安全で、排水への悪影響等の心配もありません。

窓ガラスで内部が見える仕様にで施工

基本的にはガラス貼りによって中を覗くことができ、その他の部分を弊社のパネルにすることで吸音・遮音性能を出すような仕様となっております。何か所かに扉を設けており、出入りも簡単です。天井にもパネルを使用しており、実測で15~20dBの低減が得られました。

展示会の実演デモにて使用

上記の画像は、展示会にて浄機機の音を気にすることなく実演デモができるよう、導入して頂きました。実際、展示会会場のように暗騒音の大きい場所でも、扉を開閉することでその防音効果の高さを感じることができます。設置のかいもあって説明員さんの声もしっかりお客様に届いており、ブースは大盛況の様子でした。

 

今回のように、パネルとガラスをくみ上げることで簡易的な実演デモよう防音ブースを作成することが可能です。もしご興味がありましたら、お電話・お問い合わせフォームによりお気軽にご相談ください。

 

コメント

お気軽にコメントをお寄せください。

コメントを残す