更新情報

New & Blog

制作に携わった防音対策用製品をご紹介(2017年版)〜様々な用途に合わせて吸遮音パネルをカスタマイズ

こんにちは。製造部④号です。沖縄の写真を見ると沖縄に行きたいなと、年末年始に戻りたい気分です。

本日ご紹介しますのは、2017年4月に入社してから私が制作に携わった、防音対策用製品を紹介をしたいと思います。弊社が開発した吸遮音パネルを用途に合わせて様々カスタマイズしています。

①ファンカバー
こちらは私が入社してから初めて作ったもので弊社の吸音パネルをボックス型にして騒音源の機械を密閉したときに中の機械が発する熱を外に逃がすために弊社では吸気ファンなどを取り付けます。その際ファンだけだと音も逃げてしまいますので、ファンカバーを取り付ける事によってあとは逃さず熱のみを外に逃がす事ができます。

②振動機用防音ボックス
こちらは一人静タイプLを使いボックス型にしました。蝶番などを取り付け開閉式にして、側面には吸気ファンなどを取り付け熱対策もバッチリです。

③超音波洗浄機用防音ボックス
この商品はお客様からのご要望で正面の扉の部分に磁石を埋め込み閉じたときに密閉度を上げる仕様です。また、設置する現場のスペースも限られていたためビスなどを使って簡単に組み立てられる物になっております。

④スライド扉式吸音パネル
こちらは限られたスペースで扉をつけて欲しいときにスライド扉にすると横に移動するだけでスペースもいりません。また、色々な管などを通すため挟み込んで組み立てられるようにもなっております。

⑤様々な形の吸音パネル
弊社の吸音パネルはアルミで出来ているため加工も簡単にでき、枠を特注で注文し台形や三角形にすることも可能です。なのでお客様のご要望に合わせ形なども変えることが可能です。

⑥サイレンサー用吸音パネル
こちらは空調機の外に出る空気の音を静かにしてほしいとご要望があり、こちらの形になりました。 上に少し隙間をあけそこから空気を逃がす事ができ中で吸音する事も可能になっております。

何かご不明な点やご質問がございましたらお気軽にお問い合わせ頂けますと幸いです。

①熱対策用ファンカバー

②振動機用防音Box

③超音波洗浄機用防音ボックス

④弊社の吸音パネルで作ったスライドドア

⑤台形型の吸音パネル

⑥サイレンサー用吸音パネル

  • Facebook
  • 9
  • Google+
  • 0
  • Twitter

コメント

お気軽にコメントをお寄せください。

コメントを残す