ユーザー事例

使用用途

  • プロユース
  • プロユース写真

プロユース

静寂な空間を作り出し、正確に音を聴ける

プロ向け環境では、全面を覆うと簡易無響室なみの性能を発揮します。音楽スタジオなど室内の不要な反響を全周波数帯域にわたって吸音できます。(吸音性能 100~10kHz)

大音量の吸音や遮音対策として、また、吸音させたい位置に必要面積に設置することでピンポイントで吸音させることができます。

レコーディングスタジオの吸音・遮音対策としてご活用ください。

  • 自宅オーディオルーム
  • 自宅オーディオルーム写真

自宅オーディオルーム

機材や環境に合わせてカンタン設置

リフォームや改築などを行うことなく、反響音の少ないオーディオ環境をご自身で演出できます。省スペースでスピーカーに合わせてパネルを設置し、スピーカーの音をより正確に再現できます。

ご自宅にて本格的なオーディオ環境の構築を希望される、オーディオファン・マニアの方には最適な製品です。

  • デスクまわり
  • デスクまわり写真

デスクまわり

省スペースでもノイズ吸音し、反射音を楽しめる

反響しがちなデスク回りの反響を軽減します。小型でもしっかり吸音・遮音を行うことができ、よりクリアな音をデスク回りでも楽しめます。

ご自宅・職場のDAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション )環境にて、楽曲制作やトラックメイキングを行っている方には最適な製品です。

お客様の声

  • オノセイゲンさん
  • プロユース
    オノセイゲンさん

プロの音楽制作でも活躍

音楽制作現場で一番重要なことは、静寂です。楽器を録音するエリアでは、適度の美しい響きをつくるためには、まず不要な反射と定在波をなくさなければいけません。

ミキシングやモニターするエリアでは、モニタースピーカーからの音を正確に聴くために不要な反射音を吸音する必要があります。

「SHIZUKA Stillness Panel」は、部屋の容積を失うことなく他に例をみない強力な吸音性能を実現しました。

  • 永見さん
  • ハイエンドユーザー
    永見さん

リビングを最高のオーディオ空間に

リビングのスピーカー裏に立てて使用しています。程よい吸音効果が得られています。

不要な反射が軽減され、適度な響きに調整できます。音そのものがとてもシャープに聞こえ、広めのレコーディングスタジオにいるような感覚でした。

部屋のサイズやオーディオ機器に合わせて組み合わせられるのもいいですね。

導入事例

アーチスト導入事例

ギタリスト、作編曲家

岩崎貴文様

正直最初は半信半疑でしたが実際設置してみると効果があり驚きました。

MORE
プレミアエンジニアリング株式会社

Ichiro様

早速設置してみまして、その絶大な効果に驚きを隠せません。

MORE
ミュージシャン

上崎 大輝様

この吸音材のすごいところは、音の粒をフラットな状態にしてくれることです。

MORE
作曲家・プロデューサー

日高 慶典様

入射吸音率および残響室法吸音率が激減し、「輪郭がはっきりした芯のある音」が収録できるようになりました。

MORE
ミュージシャン

寺岡 呼人様

これは音楽関係者の皆さんにもお勧めしたい、と同時にオーディオファンの皆さんにもお勧めします。

MORE
ヴァイオリニスト

江藤 有希様

一方の壁に2枚、向かい合わせの壁に1枚、装着しただけでものすごく落ち着きました。

MORE

建物導入事例

case-study-building-01
下関公民館音楽ホール様
case-study-building-02
東京都現代美術館様
case-study-building-03
フジテレビ様