更新情報

記事詳細

お知らせ 2017-08-21

町田市トライアル発注認定制度を通して~騒音問題解決や町田市の発展に貢献いたします

先日、町田トライアル発注認定制度にて弊社の「SHIZUKA Stillness Panel」が認定されました。製造3号です。

先月の28日に記者会見、今月9日に認定交付式が行われました。町田市には、ものづくり産業を元気づけ市内経済の活性化を目指すことを目的に、「町田市トライアル発注認定制度」というものがあります。町田市内中小企業の新商品の販路拡大を支援するための制度で、2013年度から実施しています。

今年度で5年目を迎えた制度に、弊社の「SHIZUKA Stillness Panel」を含む、新規性が高く優れた使用価値を有する5商品・5事業者が、「2017年度町田市トライアル発注認定商品」に認定されました。「SHIZUKA Stillness Panel(SSP)」は音響用の吸音材・吸音パネルになりますが、今回の認定を頂くにあたり、音響用の吸音材としてどのような利用の仕方があるのか、音楽はもちろん複数の視点からプレゼンを行わせて頂きました。

音響用の吸音材・調音材として利用する場合、SSPは400Hz以上の周波数は90%以上で一定の吸音効果があるため、バランスよく音を整えることが出来ます。また400Hz以下の周波数に関しても、既存の吸音材(グラスウールなど)と比べ高い吸音効果を発揮するため、幅広い周波数を調整することが可能です。低い周波数の反響を抑えるには、吸音材を厚くすることで対応が可能です。

町田には映画の上映やコンクール等で利用される市民ホールや複数のライブハウス、スタジオなど音を楽しむ環境が多く存在します。過去にはLUNA SEAがライブを行っていた街でもあり、路上ライブなど音楽が活発な街なのでこれをきっかけに多くの方の悩みを解決し、音楽分野に深く関わる一歩に出来ればと思っています。

吸音材・吸音パネルは部屋や室内の音の反響を抑えるという効果があります。音楽分野以外での使用用途としては、「幼稚園保育園騒音問題」や「高齢化社会」などの問題にも音の環境改善によるアプローチが可能です。声や音が室内で反射・反響することにより、通常よりも大きく聞こえたり、反響しているせいで聞こえづらくなります。この現象は壁の材質等にもよりますが様々な場所で起こります。

幼稚園や保育園の教室はその1つで、声が反響し聞き取りづらいことにより、いくつかの問題が発生します。子供たちが自身または他の人の声が聞き取りづらくなります。聞き取りづらいのでより大きな声を出そうとしてしまいますし、反響した空間で声が響いているので反響の少ない空間よりも騒がしく感じられるため気持ちが高揚し、より大きな声で騒いでしまう原因にもなります。このような空間による原因がいわゆる「騒音問題」に繋がってしまいます。更に小さい頃に養うべきリスニング力の向上を妨げる要因にもなりえます。また、先生は子供に負けないよう、聞こえるよう声を出さないといけないので喉が潰れたりと問題は様々起こってきます。室内の反響を抑えることに弊社製品を活用することで、上記のような原因を軽減させ、様々な問題とともに最終的には騒音問題の解決に繋がります。

また、反響し聞き取りづらい空間を少なくすることで、高齢化社会の問題のいくつかに音を調整するという視点からアプローチすることが出来ます。会話しやすい環境にすることで、認知症・痴呆症の原因の1つであるコミュニケーション不足の解消も可能ですし、高齢労働者が安心して働くことのできる環境づくりとしても活用の場があります。

他にも、会議室で声が響いてしまうなどの場面でも使用されることもあります。音というものは目には見えませんが、どこにでも存在しています。弊社では色々な音の問題の解決に今後も力を入れていきますので、何かございましたら是非ご相談ください。

弊社は神奈川県に本社がありますが、町田市に事業所があることが今回の制度への申請のきっかけになりました。私を含め数名町田市に住んでおり、生まれも育ちも町田の私からすれば、とても光栄な機会で貴重な経験・体験になりました。また、町田市外からの認定は今回の弊社が初のようで、今後は製品や認定を通して、町田市の音楽や騒音問題に弊社が貢献していけるよう、町田市を盛り上げられるよう努めます。

弊社にも問い合わせが多くありますが、室外機等の低周波・その他の騒音問題は市役所にも問い合わせが多いようです。町田市役所の方も弊社の製品について知らなかったので、町田市はもちろん他の市区町村の方も、騒音問題解決の1つの手段として是非ご活用下さい。まずはお気軽にお問合せいただければと思います。

認定期間中は商品カタログの作成・配布や各種イベントブースでのPR等を通じて、認定商品の販路開拓のための支援が行われます。また、『町田市名産品』や『まち☆ベジ』と併せて『まちだイチオシ』商品として、市内外に対しても積極的にPRを実施します。

下記は、弊社以外の認定商品になります。

有限会社 光電鍍工業所/LED オゾン濃度測定装置

株式会社 インターバディ /システムデバッグ支援周辺モデル『SyDAP model』

株式会社 イズミ/Wi-Fi 街だ君

株式会社 Duco/透き通る漆シート

関連記事

  • Facebook
  • 0
  • Google+
  • 0
  • Twitter

コメント

お気軽にコメントをお寄せください。

コメントを残す