更新情報

記事詳細

お知らせ 2016-06-29

先端コンテンツ技術展にSSPが展示中です 6月29日~7月1日@東京ビッグサイト

本日6月29日~7月1日まで、東京ビッグサイトにて開催の「先端コンテンツ技術展」にSHIZUKA Stillness Panelの簡易無響室が展示されております。簡易無響室の中には複数のスピーカーが設置しており、本格的な立体音響を体験することができます。今回は弊社ではなく㈱アコースティックフィールド様の展示ブースになります。下記、展示内容のご紹介です。

 

Evala
Akihiko Matsumoto
Ray Kunimoto

technical support: ACOUSTIC FIELD

1年前、3名のサウンドアーティストに声を掛けさせていただきました。
「音の先端コンテンツを作り技術展で発表しませんか?」
それがきっかけとなり始動したプロジェクト hearing things
アーティストの無限な発想とそれを実現する技術との高いレベルでの融合が、VR/ARの立体音場生成には不可欠です。
そんな音の最先端コンテンツをアコースティックフィールドブースでご体験ください。

-アーティスト-
Evala : http://evala.jp/
Akihiko Matsumoto : http://akihikomatsumoto.com/
Ray Kunimoto : http://raykunimoto.tokyo/

-出展内容-
最先端で活躍する音楽家3名がスペシャルチームを結成、立体音響による音だけの先端コンテンツを体験してもらうブースとなっています。
SHIZUKA Stillness Panel( http://www.hitori-shizuka.jp/ssp )で組み上がった簡易無響箱で、音のスペシャリストと技術が融合による様々な立体音場をお楽しみください。

※ご注意
お一人づつの体験となります。
予め当ブースにて整理券を配布いたしますので、ご体験されたい方はお早目に当ブースへお立ち寄りください。

当展示会では音響以外にも最新の映像、クリエイターの方も出展しておりますので、皆様の音楽制作に大いにご参考になるかと思います。なお、展示会には招待券が必要ですので、事前に下記サイトよりお申し込みください。

皆様のお越しお待ちしております。

 

日時 : 6月29日(水)~7月1日(金)

10:00~18:00

開催場所 : 東京ビッグサイト 先端コンテンツ技術展

ブース番号 : 2-28 ㈱アコースティックフィールド

参考サイト : http://www.ct-next.jp/ja/About/Outline/

関連記事

  • Facebook
  • 0
  • Google+
  • 0
  • Twitter