更新情報

New & Blog

【低周波でお悩みの方】室外機の低周波対策には『一人静タイプL』

2017-07-06 ブログ

写真はタイプAプレミア

季節が変わり、暑い夏が始まりました。汗が止まらないのでしんどいです。製造3号です。

 そろそろ冷房を使用しだす頃でしょうか。冷房を使用すると、今まで動いていなかった室外機が稼働を始めます。稼働し始めたことにより今までなかった騒音が発生し、企業は対応に悩み、近隣の方は音に悩み、弊社まで問い合わせが来ます。季節が変わったことにより、少し前より多くなった気がします。
 
室外機騒音は通常聞こえる音以外に低周波という低すぎて聞き取りづらい音がでます。人によってこの音が気になる方もいれば、全く聞こえないという方もいます。
 
低周波音は聞き続けることで健康に被害を及ぼす場合があります。もちろん人によって個人差はありますが、頭痛・吐き気などの症状やストレスや眠れなくなるという事例が少なくありません。
 
弊社では一人静タイプLが低周波に対応しているパネルです。現場の環境や設置の仕方で効果はかなり変化はあります。低い音は厚みや重量を増やし遮断することができますが、重たい鉄の板を設置するとなるとコストがかかってしまいますし、吸音しないので反射や反響により音が大きく聞こえてしまうという懸念もあります。現状世にでている対策のうち、比較的簡易的に防音できるのが弊社のパネルではないかなと思います。
 
室外機や工場騒音、低周波でお悩みの方はご相談ください。お客様のお悩みを解決するにあたって写真や現場の状況など細かい状況を伝えて頂けるとスムーズにお話ができるかと思います。
 
是非お問い合わせください。