更新情報

New & Blog

うるさいくしゃみ、抑えるには

くしゃみってたまにうるさいですよね。製造3号です。
しょうがないことではありますが、くしゃみうるさいなーとか思うことがあります。つい最近まで花粉でめちゃくちゃくしゃみしてたやつが言うことではありませんが。。。

くしゃみとは、
一回ないし数回の痙攣的な吸気をしその後強い呼気を発することである。くしゃみ反応は不随意運動であり「自力で抑制」することはできない。(Wikipedia参照)

原因としては2つあり、「体温を上げるための生理現象」と「鼻腔内の埃、異物を体外に排出するための噴出機能」だそうです。
人は吸気があっても吐気で鼻腔内の体温を保とうとするが、鼻腔内の体温が著しく下がったとき鼻腔内の知覚神経は脳に体を振動させて体温を上げる命令を出すようです。その命令によりくしゃみが出るそうです。
2つ目の「鼻腔内の埃、異物を体外に排出するための噴出機能」はほこりなどが入った際に起こったり、ティッシュを伸ばしたやつを鼻に入れて「あぁーーーー」ってなるあれとかが該当するのかなと思います。

くしゃみを出す人が気にする場合の対処法で一番良いのは手やハンカチで口元を抑える方法だと思います。抑えることにより壁が出来ますので防音効果が発生します。唾液が飛ぶという点も抑えることができますのでこのみなさんがやる行動が一番良いのではないかと思います。

他には鼻からくしゃみを出すや力を抜きリラックスをするなどがあるようですが、調べていると可愛いくしゃみという視点から考えている方がいました。その方の方法では「くしゃみの前にどれだけ息を吐きだしてしまえるか」ということが書かれていました。本当かなと思うので是非みなさんやってみてください。日頃から腹式呼吸をおこなっていると良いとかなんとか。歌手の方はくしゃみを抑える能力が高いのかな?と思いました。これを見たアーティストさん検証してもらいたいですね。

他人のくしゃみの対策にはお部屋には防音材、コールセンターなどでは防音パーティションで対策が出来るかと思います。室内に貼り付ける一人静EspritLifeであれば高いくしゃみ低めのくしゃみに対応が可能です。もちろん遮音シートなどの遮音材とあわせることで効果があがるのでお試しください。

ちなみにくしゃみが大きい人は年配の方が多く思われますが、それは加齢によってくしゃみを抑える力が低下してしまったりしているそうです。

万葉集には「くしゃみがでたということはひとが自分の良い話をしているということだ」といった内容の表現があるそうですが、2~4月は個人的くしゃみのシーズンなのでいい話をたくさんされていると信じたいです。

コメント

お気軽にコメントをお寄せください。

コメントを残す